FC2ブログ

猪久保トンネル付近の各種アングル

2012.04.01(20:00)
3461レの撮影結果から撮影地ランキングでも作ろうかと思ったのですが、駅でホームの東京寄りと熱海寄りで撮ってる違いとか微妙に構図変えたりとかでどのように仕分けするかが微妙なので見送りました…ただ大まかな撮影地としては猪久保トンネル出口での撮影が圧倒的に多かったので、その中からいろいろな構図を引っ張り出して紹介してみることにします。

まずは一番多かった構図!!
0番台で撮れた日は感動でした!!
↑下回りは草が被ってしまいますが編成を長めに入れられて自分的にはお気に入りの構図でした…以前はカマの予想ができなかったので0番台が来るまで毎回毎回この構図で狙っていて、ようやく押さえられたのがこの1枚です(なので100番台でのこの構図の写真は大量にある(^^;)(2011/3/24撮影)
引きすぎたのでトリミングしてます(^^ゞ
↑同じ位置で引きで撮るとこんな感じです…この時はスカ線が裏被りしてしまったため慌てて引きで撮りなおしたのですが、上の歩道橋と左上のケーブルを気にしなければこの構図もアリかなと思います(2011/2/11撮影)
駆け込みでなんとか撮影しました(苦笑)
↑歩道橋の下からトンネル出て来たところを狙うとこんな感じです…撮っていたと思っていたらワムではこの構図を撮って無くて、改正の数日前にようやく撮影できました(2012/3/12撮影)
歩道橋の下か上かで微妙に異なるアングルが楽しめます
↑その歩道橋の下辺りから引きで撮るとこのようになります…この辺は前後に移動したり、歩道橋の階段部分から狙ったりで微妙に雰囲気が変わるので、好みの分かれるところかなと思います(2011/5/28撮影)
結構お気に入りの1枚です
↑歩道橋の上から見下ろして撮るのも雰囲気は悪くないと思います…まだこの場所で撮り始めて間もない頃に試しで撮った1枚ですが、いい雰囲気で撮れました(2010/8/17撮影)
狙い通り撮れて大満足でした!!
↑資材置き場(?)のフェンスに張り付いて撮ることも可能で、自分はここで撮る時は広角で空を大きく入れて撮るのが好きでした…「抜けきった青空の下、0番台の牽くワムがトンネルから飛び出してきた!!」という狙いで撮りました(2011/7/14撮影)

他にも違う構図で撮ったモノがありますが、他の記事でアップされてたりするのでここでは割愛します(^^ゞ
ここは有名な撮影地ではありますが、キレイに編成が抜ける直線とかではないので撮影者の意図によりいろいろ遊べて楽しい場所だと思います。
今回の改正から朝に貨物の離合がこの場所であるようで、自分はまだ行ってないのですが狙ってみたい構図があるのでそのうち行きたいと思います。

とりあえずそんなところで… にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へFC2ブログランキングへ
↑ランキング参加中です…どれでもいいので「ポチっとなっ」としてください(^^;

<<'94年の磐西客レ・貨レ・他… | ホームへ | ムド連結の3461レ>>

コメント
雪の中の24号機、撮影されていたのですね!
違うアングルの写真残っていました。
ご一緒していたとは・・
【2012/04/06 06:50】 | OCEANBREEZE #ZD87m.zQ | [edit]
こんばんは。

そうですね、この時もご一緒だったとは…(苦笑)

OCEANBREEZEさんの写真も拝見しましたが、この時は裏被りされたのでそちらの構図の方が正解だったと思います(^^;
【2012/04/07 00:58】 | 大ちゃん #oKzxZbq2 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dynamic.blog10.fc2.com/tb.php/2392-9921a850
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

プロフィール

大ちゃん

  • Author:大ちゃん
  • ↑の画像は7月の「今月の1枚」

    日記のようなノリになりそうですが、基本1日1回更新を心がけていろんな情報を発信できればと思っていますので、見てやってくださいなヽ(´▽`)/

    プロフィール画像は前月のベストショットを「今月の1枚」として更新しています(^^)v

    ※なお、コメント欄及びトラックバックに明らかに宣伝目的と思われるものや、本文の内容と関連性がうすいものが書き込みまたはリンクされていた場合、管理人の独断で断りなく削除する場合があります。
    ※本文中の各画像はサムネイル表示なので、クリックすると別窓で大きい画像が見れます。また、一応著作権は放棄しておりませんので無断転載等はご遠慮くださいm(_ _)m
    ※リンクについてですが、こちらのブログをリンクしていただくことは構いません(一言コメントをいただければ幸いです)が、当方はリンクは貼らない方向で現在管理していますので、相互リンクはお受けできませんのであらかじめご了承願います。

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

リンク
最近の記事
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

RSSフィード
ブロとも申請フォーム