FC2ブログ

旅客線迂回の3461レの記録

2012.03.20(22:42)
今日は昨日書いた通り、朝から1日息子の野球の付き添い。
いい運動にはなるが、身体のあちこちが痛くなるし、せっかくの休みが丸々潰れちゃうし…まぁ仕方ないのだが(-_-;)

ということでネタも拾えないので、またしてもワムハチ3461レ関連の振り返りネタにします(苦笑)

今回は東海道貨物線のリフレッシュ工事の時に行なわれる旅客線迂回(鶴見~小田原)の時に撮影した写真です。
数ヶ月に1度行なわれて、迂回運転は2日間になるのでどちらか1日はなんとか予定を調整して撮りに行ったりしていました。
この時はそれほどレアなんだとは思ってなかった(^^;
↑ついこの前にもアップしましたが、初めて撮影したワムハチはたまたま旅客線迂回の時でした…いきなりレアなシーンが撮れました(保土ヶ谷~東戸塚間・2010/4/13)
正面がちゃんと見えるのはほんの一瞬です(・・;)
↑迂回運転の時はなるだけ横浜だなと思える景色で撮りたいなと考えて撮ったのがこの写真です…後ろに見えるSOGOとかスカイビルとかで分かる人は分かると思います(横浜~保土ヶ谷間・2011/1/26)
屋根がSの字になってるのがいいね
↑横浜駅北側跨線橋からも撮影しました…この跨線橋も既に過去のものになってしまいましたね(鶴見~横浜間・2011/7/6)
貨物線区間ではこういう構図撮れないしね
↑旅客線ではそれなりに有名な撮影地でも撮りました…旅客線迂回時は(相模貨物に寄れないため)コキが付かないので、より綺麗な編成で撮れるのもよかったです(保土ヶ谷~東戸塚間・2011/10/19)
最初で最後の0番台ワム+迂回でした
↑今年に入り、恐らく最後の迂回ワムだろうなと思って狙いに行ったら0番台が(意図的なのか偶然なのか分からないが…)入ってくれました…上の写真の反対側から撮りました(保土ヶ谷~東戸塚間・2012/1/25)

あとは横浜駅を通過する様子とかも撮りたかった(他の貨物では撮っている)のですが…
これはこれで横浜駅を通過する記録にはなったかな!?(^^ゞ
↑北側跨線橋から撮影した時に振り返って後追いを撮ったら見事に上り電車に被られることが判明したので、迂回の希少性とリスクを考えるとそこで撮る気にはなれませんでした(^^;

ということで、過去にブログにアップした写真の焼き直しですが貴重な記録ということでまとめ直してアップしてみました(^^ゞ にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へFC2ブログランキングへ
↑ランキング参加中です…どれでもいいので「ポチっとなっ」としてください(^^;

<<朝の拾いモノ(^^; | ホームへ | とりあえず押さえられるモノから…(^^ゞ>>

コメント
こんばんは!旅客線迂回の3461ですか・・・自分は最期の一度しか撮影出来ませんでしたorz
上から2枚目の場所は、タイミングが合えば相鉄との並びが期待できたりして・・・(^^;
横浜駅北側の歴史ある誇線橋も今は閉鎖されてしまい、残念ですね・・・。
【2012/03/23 18:17】 | JN #- | [edit]
こんばんは!!

迂回は基本平日ですし、情報を入手してなおかつ予定が合わないと撮れないですからね…

相鉄と並走してくれればよかったんですが、なかなかそうはいかないですね…ワムはなくても迂回はまたあると思うので、今度は狙ってみるかな!?(^^ゞ

北側跨線橋も未だに撤去されないままなので、ホームから見てると「あそこで撮れればなぁ」と思ってしまいますね(苦笑)
【2012/03/23 22:02】 | 大ちゃん #oKzxZbq2 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dynamic.blog10.fc2.com/tb.php/2380-9745df17
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

プロフィール

大ちゃん

  • Author:大ちゃん
  • ↑の画像は7月の「今月の1枚」

    日記のようなノリになりそうですが、基本1日1回更新を心がけていろんな情報を発信できればと思っていますので、見てやってくださいなヽ(´▽`)/

    プロフィール画像は前月のベストショットを「今月の1枚」として更新しています(^^)v

    ※なお、コメント欄及びトラックバックに明らかに宣伝目的と思われるものや、本文の内容と関連性がうすいものが書き込みまたはリンクされていた場合、管理人の独断で断りなく削除する場合があります。
    ※本文中の各画像はサムネイル表示なので、クリックすると別窓で大きい画像が見れます。また、一応著作権は放棄しておりませんので無断転載等はご遠慮くださいm(_ _)m
    ※リンクについてですが、こちらのブログをリンクしていただくことは構いません(一言コメントをいただければ幸いです)が、当方はリンクは貼らない方向で現在管理していますので、相互リンクはお受けできませんのであらかじめご了承願います。

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

リンク
最近の記事
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

RSSフィード
ブロとも申請フォーム