FC2ブログ

「はまみらい号」…ちょっと調べてみた(^^;

2010.09.20(14:31)
先日「はまみらい号」がなんで設定されたのか分からないといったコトを書きましたが、せっかくなのでネットでちょこっと調べてみました(^^ゞ

「はまみらい号」は南武線沿線と鎌倉・横須賀エリアを結ぶ臨時快速として今回初めて運転されました。
車両は、今年10月から始まる「信州デスティネーションキャンペーン(信州DC)」の宣伝を兼ねて、長野支社のジョイフルトレイン「いろどり」を使用(4号車のフリースペースで信州DCのPRを予定)。南武支線の浜川崎で折り返して、通常は旅客列車が通らない東海道貨物線(通称・高島線)を経由、京浜工業エリアや横浜ベイエリアの景色も楽しめるというのが目的のようです。

また、名称の「はまみらい」は、横浜市緑の協会が横浜開港150周年を記念して選定した新種のバラの名前で、同協会の了解を得て横浜の未来へのさらなる発展を願って付けたとのこと(だからHMにバラの絵があったんだね(^^;)。


といったところで、今日は夕方からの泊まり仕事なので下りは撮れるなと画策(笑)
その前に子供会で敬老祝賀会みたいのがあるとかで、その買い出しに付き合う(苦笑)…そして荷物を降ろしてそのまま撮影場所へ!!
(自分にとっては)定番アングルだけに、狙い通り撮れた!!
↑何ヶ所か悩んだが、直線でキレイに撮れるのでいつもの場所(笑)にした…側面逆光なのだがちょうど雲がかかってくれたので問題無く撮れた(^^ゞ
後ろはバラの絵が無いんだね(^^;
↑そして後追いも…そういえば準備している時に、子供連れで散歩していた見知らぬ奥様に「いつも写真撮られてますよね」とか声を掛けられてビックリした(車で覚えられたのかな…苦笑)
こちらは定番アングルの定番列車(笑)
↑ちょっとすると貨レが来るのでそれだけ押さえてから撤収(笑)

帰宅後は敬老会の会場にちょっと呼ばれ、なぜか流れで片付けの手伝いをするハメに(苦笑)…その後から弁当を作り、このブログを書いて、ぼちぼち出動の時間が迫ってきたので支度をしなくちゃな(^^ゞ

とりあえずまた今回のような列車(しかもその都度違うJTだと面白いね)を設定してもらえると、根岸線沿線住民としては楽しめるから良いかな…本当は乗れるといいんだけどね(・・;) にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へFC2ブログランキングへ
↑ランキング参加中です…どれでもいいので「ポチっとなっ」としてください(^^;

<<俯瞰、並び、そして夕陽を浴びて… | ホームへ | 暗すぎる…( ̄^ ̄)>>

コメント
「いろどり」が根岸に入ったんですね。知らずに行けませんでした残念。逗子の方にもリゾートゆうが走りましたね仕事中(ニヨ)見鉄しました。
【2010/09/21 20:35】 | はまやす #- | [edit]
私も当日まで知りませんでしたから…(爆)
初日の1枚目は地元の利点で急遽駆けつけて撮りました(笑)

明後日(23日)の朝には「やまなみ」が走るらしいので休日出勤の泊まり仕事の前に出撃しようかなと考え中(苦笑)

ゆうとかNO.DO.KAとかも横浜市内を走ったので押さえたかったのですが、仕事なのであきらめました…あと26日には大宮の183が根岸線を走るので、それも狙いたかったのですが、仕事なんですよね(-_-;)

もっとも26日はもっと大きなイベントがあるんでしたね(謎笑)…どのみち仕事では仕方ないですね(^^ゞ
【2010/09/21 21:28】 | 大ちゃん #oKzxZbq2 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dynamic.blog10.fc2.com/tb.php/1820-226e8183
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

プロフィール

大ちゃん

  • Author:大ちゃん
  • ↑の画像は7月の「今月の1枚」

    日記のようなノリになりそうですが、基本1日1回更新を心がけていろんな情報を発信できればと思っていますので、見てやってくださいなヽ(´▽`)/

    プロフィール画像は前月のベストショットを「今月の1枚」として更新しています(^^)v

    ※なお、コメント欄及びトラックバックに明らかに宣伝目的と思われるものや、本文の内容と関連性がうすいものが書き込みまたはリンクされていた場合、管理人の独断で断りなく削除する場合があります。
    ※本文中の各画像はサムネイル表示なので、クリックすると別窓で大きい画像が見れます。また、一応著作権は放棄しておりませんので無断転載等はご遠慮くださいm(_ _)m
    ※リンクについてですが、こちらのブログをリンクしていただくことは構いません(一言コメントをいただければ幸いです)が、当方はリンクは貼らない方向で現在管理していますので、相互リンクはお受けできませんのであらかじめご了承願います。

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

リンク
最近の記事
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

RSSフィード
ブロとも申請フォーム