FC2ブログ

帰省旅行(2008夏)~汽車旅と花火大会

2008.08.26(13:41)
以下の記事もご参照くださいm(_ _)m
プチ汽車旅お手軽花火見学

ずっと車なので列車に乗るかなということでちょいと汽車旅に…
帯広は有料しかないが、芽室なら無料の駐車場があるとのことで、芽室駅まで車で行く。
そして駅裏の公共駐車場に車を停めて駅へ…ちょうど特急の通過があるのでホームで見せてもらおうと思ったら危険なので入れられないと言われてしまい、仕方なく一度駅を出て線路沿いから眺める(^^;
1301-memuro.jpg
↑そして時間になりホームへ…
1302-karikachi.jpg
↑快速だしお盆シーズンだし、せめて2両で来るだろうと思っていたら単行だったよ…当然座れるワケもなく立席(というか旅行者って2人とかでボックス席を占拠しちゃうんだよね…自分も昔そうだったのかもしれんが(^^;)
1303-maeten.jpg
↑キハ40は前面窓が高いので、最初抱っこしてやったが仕舞いには息子を運賃箱の上に乗せて前面展望をさせた(苦笑)
1304-supertokachi.jpg
↑新得に到着するとスーパーとかちが!!
1305-kiha150.jpg
↑折り返しまで時間があるので適宜駅の周辺を散歩…当初乗ろうと思っていた快速狩勝は来る時の結果を考慮して見送ることにしたが、案の定単行で混んでるようだった(^^ゞ
1306-shintoku-soba.jpg
↑小腹が減ったのでおやつに1杯のかけそば(新得そば)を2人で食べる(苦笑)…冷たいのがメニューに無かったのでおばちゃんに聞いたら、本当はないけどボク(息子)がカワイイから作ってあげるよとぬるめで作ってくれた(笑)
1307-kaihou.jpg
↑帰りの列車は始発なのだが、2両で来た帯広方面からの列車の1両が切り離されて折り返しになるという運用…解結作業を見学(笑)
1308-kisyatabi.jpg
↑帰りは座席も確保して汽車旅を満喫♪
1309-cornchahan.jpg
芽室に着いたらもうお昼だったので、駅にあるパンフレットを見ていたら、コーンの町として売り出すためコーンチャーハンというのを芽室名物として作っているとのことで、いくつかお店があったが、あかずきんというお店に行ってみた…美味しかったがこのお店はとんかつ屋なのでカツが一番美味しかった(^^;
1310-memurokoen.jpg
↑食後には芽室公園へ…大きな噴水が有名とのことで行ってみたらすべり台まで付いている!!息子はスベりたそうだったが水着も着替えもないので断念
1311-tanken.jpg
↑裏側は岩場のようになっており、気分は探検隊!?(笑)
1312-yumoru-kawakita.jpg
↑そして駅からそんな遠くないところにあるゆもーる川北(温泉)でひとっ風呂
1313-curry.jpg
↑帯広に帰る途中国道沿いに見かけた看板…非常に気になるが、今回は行けなかったので次回は是非行ってみたい(苦笑)
1314-hanabi.jpg
↑その日の夜は花火大会だったので見に行ってみた…十勝バスが総動員という感じで貴重なバスもドシドシ走っていた(真っ暗であまり写真は撮れなかったが、あとでバスだけ別記事で載せます(^^;)

あとは帰りの行程だけとなりました!!(^^ゞ にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へFC2ブログランキングへ
↑ランキング参加中です…どれでもいいので「ポチっとなっ」としてください(^^;

<<帰省旅行(2008夏)~そして帰宅 | ホームへ | 帰省旅行(2008夏)~逃がした魚は大きい(^^;>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dynamic.blog10.fc2.com/tb.php/1020-912f0a8d
| ホームへ |
カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

プロフィール

大ちゃん

  • Author:大ちゃん
  • ↑の画像は11月の「今月の1枚」

    日記のようなノリになりそうですが、基本1日1回更新を心がけていろんな情報を発信できればと思っていますので、見てやってくださいなヽ(´▽`)/

    プロフィール画像は前月のベストショットを「今月の1枚」として更新しています(^^)v

    ※なお、コメント欄及びトラックバックに明らかに宣伝目的と思われるものや、本文の内容と関連性がうすいものが書き込みまたはリンクされていた場合、管理人の独断で断りなく削除する場合があります。
    ※本文中の各画像はサムネイル表示なので、クリックすると別窓で大きい画像が見れます。また、一応著作権は放棄しておりませんので無断転載等はご遠慮くださいm(_ _)m
    ※リンクについてですが、こちらのブログをリンクしていただくことは構いません(一言コメントをいただければ幸いです)が、当方はリンクは貼らない方向で現在管理していますので、相互リンクはお受けできませんのであらかじめご了承願います。

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

リンク
最近の記事
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

RSSフィード
ブロとも申請フォーム