FC2ブログ

帰省旅行(2008夏)~本州大移動(^^;

2008.08.17(09:49)
以下の記事もご参照くださいm(_ _)m
帰省旅行懐かしの南縦フェリーにて…

まずは帰省旅行の北海道に入るまで…ま、写真をメインに(^^ゞ
0801-ippan.jpg
↑東北道をひた走っていたら事故通行止めとかで一般道に降ろされたが、貨物列車を見かけてとりあえずチェキ!!(笑)
0802-nanju-honsya.jpg
↑久々の南部縦貫だったが、本社建物も相変わらずだった(^^;
0803-shichinohe.jpg
↑駅構内も当時からさびれていた(苦笑)ので変わらない
0804-syako.jpg
↑最初車庫の外から眺めるだけだったが、職員さんのご好意により車庫の中を見せてもらうことができた…車庫内の雰囲気も当時と変わることなく
0805-untendai.jpg
↑息子は運転台をいじくりまくっていた(苦笑)…機械式気動車のギアーチェンジしながら加速する運転を見せたかったなぁ
0806-yukashita.jpg
↑なぜか床下を覗き込む息子…職員のおばさんに「床下を気にするお子さんは珍しいですね」と言われていた(^^ゞ
0807-ekisya.jpg
↑駅舎内もちょいと倉庫チックになってしまっているがそれほど当時と変わらず…
0808-goods.jpg
↑現在はレールバス愛好会が車輌の維持をしている(会社としては資金面は関わっていないらしい)ので、少しでもその足しになればと色々グッズを購入してきた

※なお南部縦貫鉄道の現役当時の写真は南部縦貫鉄道写真集にアップしておりますのでよろしければご覧くださいm(_ _)m

0809-kferry.jpg
↑そして八戸に戻りフェリーへ…
0810-yuyake.jpg
↑夕陽を眺める息子…
0811-miyoshino.jpg
↑夜に苫小牧に到着し、ひとまず夕飯を食べようと北海道ではそこそこメジャーらしいギョウザとカレーの店みよしのにて夕飯…もちろんギョウザとカレーを食べました(笑)

あとは睡魔と戦いながらひたすら車を走らせて帯広へ…夜中に到着しとりあえず寝かせてもらう。
道内での旅の記録はまたそのうちσ(^◇^;)

さて、久しぶりの仕事に行くか…(苦笑) にほんブログ村 鉄道ブログへにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へにほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 その他趣味ブログ バス(車)へFC2ブログランキングへ
↑ランキング参加中です…どれでもいいので「ポチっとなっ」としてください(^^;

<<バスまつりというより病院まつり!?(苦笑) | ホームへ | 京急鉄道フェア2008>>

コメント
おはようございます、マル運です。

南部縦貫懐かしいなぁ~

廃止になる時のGWに行ったのが最後です~

今度、行ってみようかな(^^)
【2008/08/18 08:33】 | マル鉄マル運 #- | [edit]
あれま、私は廃止(厳密には休止か(^^;)になるGWの直前に行きましたよ…でもあそこは雰囲気等々が好きで、毎年のように写真を撮りに通っていたので最後の廃止ありきの盛り上がりは正直嫌でしたね。
たぶん職員の方にお願いすれば車庫内を見せてくれると思います(その辺は関係各所にご迷惑をかけてもいけないのでくれぐれも保証できないという点をご了承ください)ので、行ってみてはいかがでしょうか。
【2008/08/19 00:04】 | 大ちゃん #oKzxZbq2 | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dynamic.blog10.fc2.com/tb.php/1009-ac69e36a
| ホームへ |
カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

プロフィール

大ちゃん

  • Author:大ちゃん
  • ↑の画像は7月の「今月の1枚」

    日記のようなノリになりそうですが、基本1日1回更新を心がけていろんな情報を発信できればと思っていますので、見てやってくださいなヽ(´▽`)/

    プロフィール画像は前月のベストショットを「今月の1枚」として更新しています(^^)v

    ※なお、コメント欄及びトラックバックに明らかに宣伝目的と思われるものや、本文の内容と関連性がうすいものが書き込みまたはリンクされていた場合、管理人の独断で断りなく削除する場合があります。
    ※本文中の各画像はサムネイル表示なので、クリックすると別窓で大きい画像が見れます。また、一応著作権は放棄しておりませんので無断転載等はご遠慮くださいm(_ _)m
    ※リンクについてですが、こちらのブログをリンクしていただくことは構いません(一言コメントをいただければ幸いです)が、当方はリンクは貼らない方向で現在管理していますので、相互リンクはお受けできませんのであらかじめご了承願います。

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

リンク
最近の記事
ブログ内検索

最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ

RSSフィード
ブロとも申請フォーム